スカイマークのキャンペーンを利用してもっと格安な航空券

格安航空券販売で知られるスカイマークですが、キャンペーン時を狙うともっとお得な航空券を買うことができます。 - スカイマークの特徴

アーカイブ

スカイマークの特徴

スカイマークはLCCだとも違うともいわれる航空会社です。
意見は分かれますが、有名な航空会社であることには違いありません。
今回はスカイマークの特徴を見ていきましょう。

無料で手荷物を預けられる

スカイマークはLCC並みの料金でありながら、手荷物を預けるときにお金がかかりません。
ここはスカイマークの大きな強みと言えるでしょう。
具体的には50㎝×60㎝×120㎝以内のもので、重さが1人20kgまで無料になっています。

以降は総重量100㎏まで(1個当たり32kgまで)で10kgごとに1000円超過料金がかかるといった感じですね。
ただしスキー板やサーフボードなどの場合には280㎝まで預かってくれるようです。

機内ドリンクが100円

多くのLCCと同様にスカイマークもドリンクを頼むとお金がかかります。
しかし、ほかのところと違うのは、値段が良心的だというところです。
LCCの場合には、航空券が安い分サービスが割高になるのですが、スカイマークはそんなことはないというわけですね。
毛布も無料で借りることが出来ますし、コンセントなども使えます。

怖いのは遅延の多さ

スカイマークで注意すべきは、ほかの航空会社と比べると遅延が多発することです。
LCCは遅延が発生しやすいと言われていますが、その中においても上位に入るレベルですから、利用するにあたって無視はできないですね。
早めに空港に行くことはもちろん、遅れる場合も考えておいた方が良いです。

具体的にはどうしても遅れてはいけない用事などの時には利用しない事です。
逆に時間に余裕があるときには、安く飛行機が利用できるでしょう。

良いこともあれば悪いこともある。

何にでもいえることだとは思いますが、良い事ばかりではありません。
メリットがあればデメリットもありますから、利用の際には自分に合っているかを考えるようにしてください。

関連する記事

Copyright(C)2016 スカイマークのキャンペーンを利用してもっと格安な航空券 All Rights Reserved.